人参の復縁おまじない

復縁に効く「新月人参のおまじない」

復縁のおまじないで有名なもののひとつに「新月人参のおまじない」があります。新月人参のおまじないはとても強力なおまじないで、下に出てくる「満月人参のおまじない」と合わせて一生のうち三回しか行うことのできないおまじないです。行うには相応の覚悟を持って行うようにしてください。

新月人参おまじないのやり方

準備するものと方法や注意点について説明しますが、まったく人参が食べられない人はこのおまじないは行わない方が賢明です。

新月人参のおまじないで準備するもの

  • 人参(それほどこだわる必要はありませんがきれいなものの方が好ましいです)
  • 彫刻刀やコンパスの針など人参を彫ることができるもの

新月人参のおまじないの方法

  • 新月の日に人参に復縁したい人の名前を彫って、そのまま皮ごとへたまで全部食べます。

新月人参のおまじないを行ううえでの注意点

  • 新月になった時間以降に彫るようにしてください
  • 食べている間は声を出してはいけません
  • 食べている間は復縁したい相手と復縁した後のポジティブなイメージを想像しながら食べます
  • 名前以外にも電話番号や誕生日など詳しい情報を彫ると、より効果が期待できます
  • 新月の時刻から最低でも8時間以内に全部食べきるようにしてください
  • ドレッシングなどはかけても大丈夫ですができるだけ生の人参をそのまま食べます。切り刻んで食べても効果があった人もいるといわれていますが、一生に3回しかできないことなので人参が嫌いな人もがんばるようにしてください。もしどうしても無理な場合は途中で辞めずに野菜ジュースにして飲むなどの方法もあります

満月人参のおまじない

新月に人参を食べると復縁のおまじないになりますが、満月に食べると好きな人からあなたのライバルがいなくなるおまじないになります。

満月人参のおまじない準備するもの

  • 新月人参のおまじないと同じ。

新月人参のおまじないの方法

  • 満月の日に人参に好きな相手の名前を彫った後に、その人参を切り刻んで調理してから食べます。

満月人参のおまじないの注意点

  • 人参に彫るのはライバルの名前ではなく、好きな人の名前です。
  • その他、人参をそのまま食べる以外の注意点は新月人参のおまじないの新月を満月に置き換えてください。

効果は数日で現れる場合もありますが三か月程度かかる場合もあります。何も起こらなかったからと諦めずにしばらく待ちましょう。

人参の復縁おまじない
最新情報をチェックしよう!

復縁のおまじないの最新記事8件